3月 092016
 

自宅でのホワイトニングは、空いた時間にできる上に身近なものを有効活用できるのが良いところです。でも、1回のホワイトニングでは、それほど大きな効果は実感できませんよね。自分の理想の歯になるまでには、数ヶ月以上もかかってしまうことがあります。しかも、その数ヶ月間は毎日に近いくらいの頻度でホワイトニングを実践する必要があります。その反面、オフィスホワイトニングは、即効性が期待しやすいのがメリットです。

そもそも、オフィスホワイトニングではどういう治療を行うの?

オフィスホワイトニングは歯に薬剤を塗って、その上から光を照射して歯を白くする治療です。

それで、1回の治療の流れとしては、

  1. まずは口の中の検査をして、歯石や汚れなどをクリーニングします。
  2. そして、虫歯の有無を確認してから、治療後にホワイトニングによる効果が分かりやすいように写真を撮ります。
  3. それから、歯に薬剤を塗って光を照射し、最後にすすぎをして薬を洗い流して終了です。

ただ、ホワイトニングはこの1回でお終いと言う訳ではなく、1週間後、2週間後くらいに再度歯医者さんに通います。この時に、汚れや痛みなどの有無、ホワイトニングの効果を確認して、汚れがあればまたホワイトニングを行います。

オフィスホワイトニングを受ける際の注意事項は?

d8ea67710ad5b72c959fc02c242c7944_s

オフィスホワイトニングを受ける際には、自宅でのホワイトニング以上に様々な注意事項があります。

まずは、ホワイトニングをしてから、1時間ほどは飲食は控えましょう。それから、着色の原因になる飲食物は、暫くは控えた方が良いです。

例えば、食べ物では、

カレーやケチャップ、醤油、ソース、豆板醤、コチュージャン、味噌、辛し、ワサビなどは危険です。飲み物では、コーヒーや紅茶、抹茶、烏龍茶、ジュース、コーラなどは危険です。

この他には、タバコやうがい薬、口紅、歯磨き粉などにも十分に注意しましょう。

また、オフィスホワイトニングの効果を少しでも長持ちさせるには、いつも以上に丁寧な歯磨きを心掛けることも大切です。歯の汚れを感じたら、すぐにでも歯磨きした方が良いです。

オフィスホワイトニングにはどのくらいの費用がかかる?

オフィスホワイトニングを悩んでいる人の多くが、費用の心配をしているのではないでしょうか。あくまでも相場なのですが、オフィスホワイトニングにかかる費用は、1本の歯につき3千円くらいと言われています。お手頃な歯医者さんだと、1本あたり2千円くらいで治療してくれるところもあるかもしれません。

このように考えると、歯全体を白くしてもらうには5万円前後の費用がかかりそうです。費用を抑えたい場合には、前歯だけとか特に気になる歯のみ治療してもらうのも良いでしょう。

また、オフィスホワイトニングの効果は1回だけで十分と言う訳ではなく、3回ほど受けてやっと十分な効果が期待しやすいと言われています。まずは、目立つ歯のみを試して、必要に応じて他の歯をケアするのも良いかも知れませんね。

参考:ホワイトニングは自宅でも可能?セルフホワイトニングのやり方は?




 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)