6月 042016
 

液体歯磨きは通常の歯磨き粉とかデンタルリンスと同じようなものだと思っていて、わざわざ通常の歯磨き粉とは別に液体歯磨きを使おうと思わない方が多いのではないでしょうか。でも、実際には液体歯磨き粉と通常の歯磨き粉とデンタルリンスは、別物です。なので、それぞれの特徴を把握して、それぞれのアイテムを状況に応じて賢く使いこなせると良いですよね。

液体歯磨きとはどういうもの?液体歯磨きのメリット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「液体歯磨きは通常の歯磨き粉とデンタルリンス、どちらの方が近いもの?」と聞かれたら、皆さんはどちらだと答えますか?

液体歯磨きはどちらかと言うと、通常の歯磨き粉に近いでしょうね。液体歯磨きは通常の歯磨き粉を液体にしたもので、ブラッシングをしながら使用する点では通常の歯磨き粉と同じようなものです。

それで、液体歯磨きの場合は、液体歯磨き粉を口に含ませて口の中をすすいだ後で歯ブラシで磨きます。通常の歯磨き粉には研磨剤が含まれていることが多く、歯の表面を傷付けてしまうことがあります。

でも、液体歯磨きには研磨剤は含まれておらず、歯の表面を傷付けずに歯磨きをすることができます。しかも、液体歯磨きを使用すると、口の中がネバネバになるのを長時間防ぎやすくなります。

デンタルリンスは液体歯磨きとどう違うの?マウスウォッシュや洗口液とは

Fotolia_56782195_Subscription_Monthly_450

液体歯磨きと似たようなものに、デンタルリンスがありますよね。デンタルリンスは「マウスウォッシュ」とか「洗口液」などと言うこともあり、口の中をすすぐ時に使用するものです。

なので、何らかの事情で歯ブラシが使えない場合に、口の中を殺菌したり、口臭を予防したりするのに役立ちます。もちろん、歯磨きした後の殺菌ケア、口臭ケアとしても使用することができます。

デンタルリンスの使い方は、口にデンタルリンスを含ませて口の中をすすぐだけで、基本的には歯ブラシは使用しません。

ただ、デンタルリンスですすいだ後に味や香りが気になる場合には、水ですすいでも大丈夫です。

デンタルリンスだけでは歯磨きをしたことにならない!

Fotolia_37176947_Subscription_Monthly_450

デンタルリンスを使用するだけでは、残念ながら歯磨きをしたことにはなりません。と言うのは、食べ物のかすなどは、歯と歯の間、歯と歯茎の間などに挟まっていることが多く、このようなものは歯ブラシを使わないことには除去することができないからです。

デンタルリンスを使用する意味は、食べ物のかすを除去することではなく、あくまでも口の中の殺菌や口臭予防などです。

1日1回は必ず液体歯磨きか通常の歯磨き粉、歯ブラシを使用して歯磨きをしましょう。

そして、デンタルリンスは1日1回の歯磨き以外で、口の中の菌や口臭などが気になる時に使用しましょう。

マウスウォッシュ、洗口液について詳しく紹介しています

参考:歯磨き並みのスッキリ感!マウスウォッシュの効果は?




 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)