3月 262016
 

出産を迎えたママには、産後太りの悩みを抱えている人が多いでしょう。産後3ヶ月くらいまでは勢い良く体重が減少しても、「産後3ヶ月以降は体重がなかなか減らない。」と言うママが多いようです。しかも、完全ミルクや混合ではなく、母乳育児のママでも産後太りに悩まされる人は多いものです。では、産後太りの原因は、一体どこにあるのでしょうか。

そもそも、母乳育児で痩せられるのはなぜ?【消費カロリーが増える】

「完全ミルクや混合ではなく、母乳育児の方が痩せやすい。」などとよく言いますよね。

その理由は、母乳育児では赤ちゃんを抱っこしている時間が長いことだけではありません。

母乳はママが食事で摂取した栄養を元に作られ、完全母乳のママは1日に600kcalものエネルギーを消費していると言われています。600kcalと言うと、1時間スイミングをしてやっと消費できるカロリーです。

これだけのカロリーが消費されれば、同じ量食べても当然母乳育児のママの方が痩せやすい訳ですよね。

痩せないのは食生活が原因!【間食、夜食、ダラダラ食い】

ダイエット2

「完全母乳でそれなりに体力を使っているはずなのに、痩せない!」

こんな時にまず考えられる原因は、食生活のバランスの乱れです。妊娠中は食生活に色々な制限がありましたし、つわりや成長した赤ちゃんによる胃の圧迫感で食欲がわかなかった人も多いでしょう。

でも、産後は妊娠中の不快な症状から解放されるので、好きなものを楽しんで食べられるようになります。だからこそ、ついつい食べ過ぎてしまうことも考えられます。

しかも、好きなものばかりを食べて、栄養バランスが崩れてしまうこともありますよね。

それから、育児で夜中遅くまで起きていると、お腹が空いて間食や夜食を摂ってしまうことも多いでしょう。摂取カロリーが消費カロリーを上回っていれば、母乳育児でも痩せないのは当然です。

母乳がきちんと出ていないのも原因?【赤ちゃんの栄養状態】

産後の母乳育児でも痩せない時に、食生活以外で考えられる原因は母乳の出具合です。

実は、産後太りの原因として見逃されやすいことなのですが、母乳がきちんと出ていないことも考えられるのです。

特に「それほど食事を摂っていないつもりなのに、体重がほとんど減らない。」と言う場合には、もしかしたら母乳がきちんと出ていない可能性があります。

こういう場合にママのダイエット以上に心配なのが、赤ちゃんの栄養不足です。念のため、赤ちゃんの体重が日に日に増えているか、同じ月齢の赤ちゃんの平均値と比べた場合にどうなのか、母子手帳などをチェックしましょう。

もし赤ちゃんの体重が順調に増えていない場合には、ミルクを足してあげてくださいね。

参考:産後ダイエットは難易度高し!それでも成功させる秘訣は?




 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)