6月 122016
 

心地良い温度に、心地良い香り、さらにヘアケアをしてもらっている心地良さで、美容院に行くといつの間にかウトウトしている方も多いのではないでしょうか。でも、実は美容院を心地良く感じる方ばかりではなく、美容院に行くと体調が悪くなると言う方もいるようですね。もし自分がまさに後者のタイプだと言う場合には、「美容院脳卒中症候群」の疑いがあるので注意した方が良いでしょう。では、美容院脳卒中症候群とは、一体どういう病気なのでしょうか。

美容院脳卒中症候群になると、具体的にはどういう症状が起こるの?

Fotolia_93321490_Subscription_Monthly_M

美容院脳卒中症候群」と言う言葉は、今回初めて聞く方も多いのではないでしょうか。美容院脳卒中症候群と聞いて、「美容室で脳卒中になるの?」と驚いたり、怖くなってしまう方もいるかも知れませんね。

確かに、ほんの僅かと言えども、美容院脳卒中症候群で死に至ることもあるようです。ちなみに、美容院脳卒中症候群の主な症状は頭痛や吐き気、めまいなどで、酷い方だと嘔吐してしまう方、手足が痺れてしまう方もいるようです。

美容院脳卒中症候群は何が原因で起こる病気?

b2739a6e74f127791d537e62aee0d881_s

もちろん、美容院に行くと、何の理由も無く脳卒中を起こすと言う訳ではありません。

美容院脳卒中症候群は特にシャンプーをしてくれて、首を後ろに反らす姿勢をしなければならない美容院で起こりやすい病気のようです。私たちの首の中には「椎骨動脈」と言う、心臓から脳へと血液を送る血管があります。

シャンプーなどで首を後ろに反らすと、椎骨動脈が圧迫されて血液の流れが悪くなり、心臓から脳に血液が送られにくくなるのです。

それで、脳の酸素不足や栄養不足から、頭痛や吐き気、めまいなどの症状が起こるものと考えられます。

運悪く血管内に血栓ができていると、シャンプーが終わって首を元の姿勢に戻そうとした時に、血液と同時に血栓までが勢い良く流れてしまいます。そして、流れた血栓が血管に詰まることで、美容院脳卒中症候群どころか、脳卒中や脳梗塞になることがあります

美容院脳卒中症候群は避けられる病気?

fffb4a77ccea6fd5c791d8078ae80417_s

美容院脳卒中症候群はここで原因をよく把握していれば、避けられる病気です。

まず、美容院脳卒中症候群の主な原因は首を後ろに反らす姿勢なので、このような姿勢をする時に注意することです。

ポイントとしては、首の椎骨動脈を圧迫しないように、首の付け根ではなく頭の付け根から首を反らすようにすると良いでしょう。

もし美容院脳卒中症候群の症状を感じた場合には、そのまま放置せずにすぐにスタッフに伝えて休ませてもらいましょう。体調が悪い時の施術は避けること、症状が悪化した場合にはすぐに病院にかかることなども大切です。

この他には、施術の合間にでも水分補給をして、血液の流れを停滞させないようにすることも大切です。それでも、美容院に行った時に体調を悪くしやすい場合には、シャンプー無しの美容院、短時間で施術してもらえる美容院を選ぶのも良いでしょう。

暮らしの中に潜む突然死の危険

参考:エコノミー症候群予防:飛行機や狭い空間に要注意




 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)