6月 032015
 

薄毛を気にする年頃になると、「そろそろ、育毛剤を使用した方が良いのかな。」と考えたくなりますよね。育毛剤はお金がかかるのですが、それでも少しでも見た目がカッコ良くなればそれに越したことはありませんからね。

ただ、それも育毛剤を使用して本当に髪の毛が生えてこればの話ですよね。せっかく使用しても髪の毛が生えてこなければ、お金を捨てるようなものになってしまいますからね。それにしても、育毛剤は本当に効果が期待できるのでしょうか。

薄毛の要因は様々な条件が絡み合っている

もちろん、手軽に購入できる育毛剤を使用してすぐにわさわさ髪の毛が生えてくるようであれば、育毛剤のメーカーとしてはビジネスにならないですよね。ビジネス的な戦略としては、仮に安くすぐに髪の毛が生えてくるような商品を作ることが出来ても、きっとこんな商品は販売しないでしょうね。

こういう事情もあるのでしょうが、薄毛には加齢や遺伝、生活習慣、食生活など色々な要因が絡んでいるので、育毛剤を使用したからと言ってすぐに髪の毛が生えてくることはないでしょう。

発毛サイクルや頭皮環境が整うまで3か月

「育毛剤の効果は少なくとも3ヶ月は待ちましょう。」などと、育毛剤のサイトや情報サイトに書かれていることがありますよね。そもそも、今の状態の髪の毛になるまでに、年を取って頭皮の細胞が老化していますし、髪の毛にとって良くない生活習慣や食生活も続けてきているでしょう。

薄毛に近付くことは今に始まったことではなく、かなり前に始まっているはずです。なので、今育毛剤を使用してすぐに効果を期待することには、当然無理がありますよね。しかも、髪の毛には毛周期があって、育毛剤を使って頭皮環境を整えても、まずはヘアサイクルを正常に戻すことから効果がスタートします。

参考:育毛シャンプーって本当に効果あるの?【育毛効果を促進するシャンプー法】

効果を実感するまでに、3か月~1年以上、※注)毛包がないと期待できない

髪の毛のボリュームがアップするには、寿命を全うせずすぐに抜け落ちてしまうような髪の毛をハリやコシのある丈夫な髪の毛にして、十分に成長しきってから抜けるような状態に導かなければならないのです。3ヶ月はあくまでも早い段階で効果が実感できる方で、長いと半年、いや1年、数年と効果が実感できるまでに期間がかかる可能性もあります。

長い期間効果を待っていても、全く効果が実感できない方もいます。このような方だと、既に毛包が無くなっていたり、使用する育毛剤が間違っていたりするのかも知れませんね。毛包が無ければさすがに育毛剤を使用しても効果は期待できませんが、毛包がある間は育毛の可能性はゼロではありません。

自分に合った育毛剤で、発毛しやすい頭皮環境作りから

「育毛剤は何となく知名度で選んでいる。」とか「育毛剤は安めのものを選んでいる。」など、育毛剤の具体的な効果を考えずに感覚で選んでいませんか。育毛剤には、頭皮の細胞を活性化してくれるもの、頭皮の血行を良くしてくれるもの、頭皮に栄養を与えてくれるもの、男性ホルモンの働きを抑えるものなど様々な効果のものがあります。

育毛剤で自分に足りないものを補って頭皮環境を育毛しやすい環境に変えていくものだと考えると、育毛剤を選びやすくなるかも知れませんね。




 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)